いろいろな面から

昨日のおさらい会(ひきあい会)
では
おさらい会にしては長めの時間
スタジオをお借りすることになったのですが

その時間を有意義に、、
と思い
ひきあい会のあとに
ご希望の方には
ホールレッスン(ともう一度の本番)も行いました。

ひきあい会のときは
発表会とちがい
なにを弾くか、直前に
(その週とか、その前の週に)
決めます。

それゆえ時間の計算も本当に直前で
ホールレッスンまでできるか
目処が立たず
お知らせするのも当日でしたが
急なお誘いでもその機会を
利用された方々が
いらっしゃいました。

尊敬申し上げる先生は
ひんぱんにホールレッスンをなさっています。
とてもとても勉強になります。

ひとりふたりの生徒さんで実施するのは
物理的に難しいことなので
こんなタイミングは
本当にラッキーで
わたしも充実した気持ちでした。

演奏は練習あってのものだけれど
練習だけしていても
という面もあり
あちこちから光をあてるみたいにして
かたちづくられるところがあるなと
感じます。

そういう意味で
恵まれた練習環境、レッスン環境にいる方にも
いろいろな経験が必要なことも
お伝えしていきたいと
思います。